四柱推命

四柱推命の当たる確率は何%?デタラメなデータが理由ではずれたケースが多い?

四柱推命 当たる確率 デタラメ データ はずれた
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

四柱推命は生年月日を用いた占いで、当たる確率が高いとされています。

人生全体の運勢を読み解くことができるので、四柱推命は人気もありますが、占い方が複雑でデータの見方がよく分からないという声も。

ぴよ吉
ぴよ吉
自分で占ってみたけど漢字がいっぱい並んでいて、意味が分かんないよ・・・。

また占ってもらったが、はずれたという声もみかけました。

ただ、デタラメな占いであれば、長い間受け継がれてこないでしょう。

そこで今回は、四柱推命の当たる確率は何%なのか調査するとともに、デタラメなデータが理由ではずれたケースが多いのか見ていきます!

 

四柱推命の当たる確率は何%?

四柱推命は、生年月日と出生時間から命式という表を作成して生まれ持った性質などを読み解きます。

発祥の地は中国で3000年以上の歴史があり、四柱推命が日本に渡ってきたのは江戸時代だそう。

歴史の古い占いですので、どのくらい当たるのか気になりますね!

この項目では、四柱推命の当たる確率は何%なのかを調査していきます。

 

四柱推命の当たる確率を調査してみた!

「占いの帝王」の別名がある四柱推命ですが、当たる確率が示されたデーダはありませんでした。

四柱推命で占う時に必要な命式は、生年月日を基にするので誰が出しても同じ表となり、この命式から生まれ持った性質などを見て未来を読み解きます。

当たる確率は、この命式を読み解く占い師の力の差とも言えそうですね。

四柱推命は様々な要素を組み合わせて占うのですが、命式の算出方法がかなり複雑なのだとか。

ただ、それだけ細かく読める占いなので、しっかりと読み解いていけるならば、当たる確率は高いそうです。

四柱推命を用いている占い師さんのインタビューでは、当たる確率は鑑定してもらった人の結果の受け取り方次第ともおっしゃっていました。

また、占ってもらいたい事が明確でないと、結果がしっくりこない原因にもなるそうです。

 

四柱推命の仕組みをご紹介!

四柱推命は、中国の五行陰陽説の思想を基に占います。

四柱推命 当たる確率 デタラメ データ はずれた出典元:いらすとや

全ての物質は、陰と陽に分かれるという思想。

四柱推命 当たる確率 デタラメ データ はずれた出典元:いらすとや

全ての物質は、木・火・土・金・水の5つに分かれるという思想。

この2つの思想を合わせたものが五行陰陽説であり、これらと生年月日・出生時間を組み合わせ、命式を作成します。

四柱推命の組み合わせは何十万通りの結果となるので、精度が細かい占いと言えそうですね。

また生まれ持った性質や才能以外にも、運が良い時期・悪い時期を1年ごと10年ごとの間隔で見る事も出来ます。

 

四柱推命はデタラメなデータが理由ではずれたケースが多い?

四柱推命は当たる確率が高いと言われる占いですが、はずれたという方も勿論います。

果たして、デタラメなデータだったので四柱推命が外れたのでしょうか?

この項目では、四柱推命がはずれたのはデタラメなデータが理由なのかを調査していきます。

 

四柱推命のデータはデタラメなのか調査してみた!

色々と調査した結果、四柱推命のデータがデタラメだというものは見つかりませんでした。

四柱推命で用いる命式は、様々な要素を組み合わせて作成するのでデタラメというより、しっかりとしたデータという見解が多くあります。

ただ、命式の算出方法はかなり複雑だそうで細かいものまで出そうとなると、占い師の熟練度が必要となってくるのだとか。

ぴよ吉
ぴよ吉
占ってもらうなら、経験豊富な占い師さんがオススメだね!

生年月日と出生時間を用いるので、しっかりとした算出方法で出されていれば、結果だけを見た場合は同じとなるので、信頼性のあるデータではないでしょうか。

あとは、その結果をどう伝えていくか占い師の腕次第となります。

 

四柱推命のデータがデタラメと思ってしまうのはなぜ?

では、なぜ四柱推命はデタラメなデータなのかという疑問が出てきたのでしょうか?

SNSなどで「何人かの占い師に占ってもらったら、結果がバラバラだった。」というものや、「鑑定結果が真逆だった!」という声を発見しました。

命式は結果が同じであるはずなのに鑑定結果が全然違うと、データがデタラメなのではないかと疑問が出てきますよね!

ぴよ吉
ぴよ吉
結果が真逆なら、デタラメだと思っちゃうよ!

四柱推命には流派がいくつかあり、その流派ごとに解釈の仕方も変わるそうです。

様々な付加要素もあわせて細かいところまで深堀する占い師、シンプルなものしか鑑定しない占い師という差も!

流派により解釈の仕方が違く結果も変わるので、データがデタラメと思われてしまうのではないでしょうか。

四柱推命の占い結果を受け入れられない時は、何人かの方に鑑定してもらのも良さそうですね。

ただ、のめり込み過ぎにはご注意ください!

 

まとめ

今回は四柱推命の当たる確率は何%なのかを調査しましたが、いかがでしたか?

デタラメなデータと思われてしまうのは流派による違いというのも判明し、はずれた理由ではありませんでした。

当たる確率は100%ではありませんが、熟練した専門性の高い方に鑑定してもらえれば信頼性も上がりそうですね。

ただ今回調査していく中で、四柱推命の鑑定結果をマイナスな言葉で伝えられショックだったという声もチラホラ。

ぴよ吉
ぴよ吉
占いがはずれたよりも、悲しくなっちゃうよ・・・。

四柱推命はセンシティブな事も結果で出るようで、デタラメなデータでないからこそ鑑定結果の伝え方にも気をつけるのが大事だと思います。

ある占い師の方は、悪い部分をクローズアップして伝えるのは、本来の占いの意味から外れてしまうとおっしゃっていました。

占いは、背中を押してもらえるものでありたいですよね!

当たる確率に目が行ってしまいがちですが、大事なのは占いによって何かに気付くことではないでしょうか。

四柱推命を受けてみようと思うときの参考になれば、幸いです!