陰陽師(悪霊退散)

悪霊退散にお経は効果ない?南無阿弥陀仏や般若心経に意味はないの?

悪霊退散 念仏
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

悪霊退散に念仏は効果がないのか、疑問に思っている方もいらっしゃるでしょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
念仏は浄土真宗などで称えらえる『南無阿弥陀仏』だよ!

念仏の他にも南無妙法蓮華経や般若心経のお経がありますが、悪霊退散をするのにこれらのお経は意味があるのか、気になるところではないでしょうか?

般若心経は、霊能力者の間でも除霊の際に多く使われているそう。

そこで今回は、悪霊退散に念仏は効果がないのか調査するとともに、南無妙法蓮華経や般若心経のお経に意味はあるのかご紹介します!

 

悪霊退散に念仏は効果ない?

悪霊退散に念仏は効果があるのか調査した結果、そこまでの強力な霊でなければ念仏で退散するそうです。

ぴよ吉
ぴよ吉
除霊が大変な強い霊もいるから、その時はプロに頼ってね!

念仏には、悪霊退散に効果がないといった声もありますが、古来の日本では念仏を称えながら、踊って悪霊退散をしていた時代がありました。

また、念仏をただ称えたからといって、悪霊退散ができるわけではないようです。

一体どういうことのなか、次に詳しく見ていきましょう!

 

念仏の意味を知らなければ効果はない!?

悪霊退散には、ただ念仏を称えるのではなく、念仏の意味を知ってはじめて効果があるといわれます。

念仏の南無阿弥陀仏は、『阿弥陀仏』という苦悩する人々を救った仏様へのお礼の言葉なんですよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
阿弥陀さまの名前を呼んで、感謝の気持ちを伝えているんだって。

南無阿弥陀仏には『阿弥陀さまにおすがりいたします。阿弥陀さまを大切にします。』といった意味があり、念仏を称え続けると闇を打ち破る功徳があります。

念仏には原因の分からない苦しみや、不安を打ち消す力があるんだそう。

また、念仏の教えには、他人のためにも称えられる境涯になりなさいともあります。

このことから、悪霊に対しても『阿弥陀さまが救ってくれますよ。』と称えることができれば退散させる効果があるといえるのではないでしょうか。

阿弥陀さまの力をお借りするには、信仰心も大切となるようです。

 

踊り念仏で悪霊退散をしていた!

その昔、踊念仏で仏様が救ってくれる嬉しさを表現していましたが、それだけでなく悪霊退散もしていました

平安時代から始まったとされる踊念仏は、その名の通り『念仏を称えながら踊る』ことで、盆踊りのルーツともいわれています。

ぴよ吉
ぴよ吉
盆踊りはご先祖さまの霊を供養するものだから、悪霊も念仏踊りで供養できるのかもね。

また、村落などでは『疫病は悪霊の仕業』とも考えられていましたので、疫病が流行れば大人数で念仏を称え、悪霊退散を祈願していたそう。

ある地域では、古文書にも『念仏で悪霊退散していた。』という記載が残されていましたので、やはり念仏には悪霊退散の効果があるといえそうですね。

 

悪霊退散に南無妙法蓮華経や般若心経のお経に意味はある?

悪霊はお経を嫌い、去っていくともいわれますので、悪霊退散に南無妙法蓮華経や般若心経のお経に意味はあるでしょう。

実際に南無妙法蓮華経や般若心経のお経で、霊障がなくなったという方もいらっしゃいます。

南無妙法蓮華経や般若心経のお経は、自分自身のエネルギーを高める力があるものといわれているんだとか。

お経によって悪霊とは次元の違うエネルギーの境地へと到達しますので、悪霊からの影響を受けなくなるそうですよ。

ただ、どちらのお経も念仏と同じく、信仰心があってこそ効果が発揮されるといわれます。

ぴよ吉
ぴよ吉
信じることが大事なんだね。

また、どうやらお経は悪霊を退散・除霊するだけではなく、浄霊をする効果もあるよう。

詳しくご紹介します!

 

南無妙法蓮華経や般若心経で霊障が治まった人も!

調査の結果、南無妙法蓮華経や般若心経のお経で霊障が治まったという人もいらっしゃいました。

どちらのお経も念仏と同じく、強力すぎる悪霊には対処が難しいようですが、霊を退散させることは可能なようですよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
自分で唱えても、全然変わらないなら、お寺やプロの人に相談してみてね。

それぞれ、詳しくご紹介します!

 

南無妙法蓮華経

Aさんの家は、長年様々な霊障に悩まされていましたが、法華経の住職に追善供養をお願いしたら、霊障がピタリと治まったそう

追善供養には先祖供養だけでなく、成仏できずにさまよっている霊を成仏させる意味もあります。

悪霊を成仏させたことにより、霊障も治まったのではないでしょうか。

南無妙法蓮華経は『法華経を信じて、教えを大事にしていきます。』という意味で、全ての人を救い、仏のもとへ導くことができる教え。

法華経は、お釈迦さまが晩年に全ての力を注いで説法されたもので、仏教の教え全てが凝縮されているといわれます。

全てのものを成仏させる法華経は、悪霊退散にも意味がありそうですね。

 

般若心経

般若心経を唱えると天から霊が迎えにきて、成仏できずにいる霊を成仏させてくれるんだそう。

霊能力者の方の多くが、悪霊退散に般若心経を使うのも、納得してしまいますね。

実は、般若心経とは観音さまと弟子が会話をしている物語であり、悟りを解説しているものなんですよ。

お経の内容は、現代風に分かりやすい言葉で要約すると『世の中に実体はない。心配はいらない。執着するな。』となり、本質の大切さを説いています。

般若心経で、霊も悟らせることができるのかもしれませんね。

霊能力者の方の話しでは、般若心経での悪霊退散はお経を唱えて、自身の守護霊と天からの霊に浄霊をお任せする感じなんだそうですよ。

 

お経は除霊だけでなく浄霊の力がある!

仏教の教えでは、そもそも祟りや呪いという概念を持たないので、悪霊退散をして除霊をするというよりも、霊を浄霊して成仏させます

悪霊をただ退散させただけでは、また霊が戻ってきてしまう可能性もありますので、しっかりと霊を浄霊して、成仏させることが大事なんですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
成仏させてほしくて、寄ってくる霊もいるんだって!

南無妙法蓮華経や般若心経のお経は浄霊もできますので、悪霊退散では意味があるお経ではないでしょうか。

また、どちらのお経も自分のエネルギーを高め、霊との波動をずらすので、悪霊からの影響を少なくすることができるそう。

南無妙法蓮華経や般若心経も、先にご紹介した念仏と同じく、お経の意味を知り、理解が深まった方が効果が発揮されやすいといわれます。

 

まとめ

今回は悪霊退散に念仏は効果がないのか、また南無妙法蓮華経や般若心経のお経に意味はあるのかご紹介しましたが、いかがでしたか?

調査した結果、念仏も南無妙法蓮華経や般若心経も、お経の意味を知ってこそ悪霊退散に効果が出てくるようでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
意味を知るのも大事だけど、ありがたいお経なんだなと大切に思えれば大丈夫だよ!

念仏やお経は、悪霊退散には効果がないとの声もありましたが、実際に霊障が治まった方もいましたので、効果がないとは言い切れないでしょう。

仏教では悪霊退散するだけでなく、浄霊し成仏させることに重きを置いていますので、霊が舞い戻ってきてしまうのも防げます。

ただ、パワーの強すぎる悪霊の場合は対処が難しいですので、念仏やお経でも霊障が治まらなかったり、悪化するようなら専門の方にご相談くださいね。

怒りや憎しみなどのマイナスな感情ばかりを持っていると、悪霊を引き寄せるともいわれますので、ご自身の波動を整えるのが大切だと感じました。

念仏や南無妙法蓮華経や般若心経のお経は、悪霊退散に効果があるのか、気になっていた方の参考になれば幸いです。