龍神神社

「龍雲の夢」が意味するのは?見える色で龍神様からのメッセージが分かる!

龍神様の 雲の夢
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

夢は潜在意識からのメッセージと言われています。

中でも龍神様の「龍雲の夢」が見えるという事は、とても珍しい出来事ですので、その夢に一体どんな意味やメッセージがあるのか知りたくなりますよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
知りたい!知りたい!

龍神様の「龍雲の夢」というのは、果たして良い兆しの夢なのでしょうか、それとも反対の意味があるのでしょうか。

また、見える雲の色によっても意味は異なると言われています。

そこで今回は龍神様の「雲の夢」の意味、雲の色別のメッセージについてお伝えさせていただきますね。

 

【龍雲の夢】龍神様の「雲の夢」が意味するのは?

龍神様が好きな方は、雲の形について意識することがあるのではないでしょうか。

もし夢の中でもそのような龍神様の形の雲を見ることがあったなら、その珍しさと嬉しさから目覚めた後も記憶に残り、夢の意味についても知りたいと感じる方も多いと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
夢で龍神様の形の雲が現れるなんてすごいことだね!

まずは、一般的に言われている龍神様の「雲の夢」の意味と、吉凶について見ていきましょう。

 

龍神様の雲の夢は生活が好調であるという意味!

夢占いでは、「龍神様」は幸運の象徴と言われていますので、龍神様の夢を見ることは吉兆です。

そして、「雲」は変わりゆく未来や精神面の状態について表すものと言われています。

つまり、龍神様の形をした雲の夢は、未来が好調で心身の状態も安定しているという大変喜ばしいメッセージなのですね!

例えば、今後の日常生活が順調に進んでいく、現在悩んでいる心配事が解消されるなどのメッセージがあるのかもしれません。

体調については、病気の場合には快方へ向かったり、体調がよくなることを示していると考えられます。

ぴよ吉
ぴよ吉
わぁ!嬉しいメッセージなんだね〜!

このように龍神様の雲の夢を見たあなたは、日常生活や健康面において好調に進むというメッセージをいただいているようです。

 

基本的に龍は吉だが不吉を知らせる前兆のときもある!

龍神様の雲の夢というのは、基本的に吉夢ですので不安になる必要はありません。

ただし、次のような場合には不吉を知らせる前兆の時があります。

夢で龍神様を見た時に、とても怖く襲われてしまいそうな気持ちになった場合は、危ない出来事が近づいている可能性があるという暗示です。

ぴよ吉
ぴよ吉
そうなんだ。どうしたらいいの…?

これは、潜在意識が危険を警告していますので、このような夢を見た場合は、今一度立ち止まって自分の状況を冷静に見てみましょう。

何か無理をしていたり、周囲の目を気にして自分の本当の気持ちを忘れて行動していないでしょうか。

もし、龍神様の夢を見たのに怖く感じたときは、舵を取り直す時期であるというメッセージです。

人生をより良い方向に進ませるチャンスですので、前向きに捉えてくださいね!

 

龍神様の「龍雲の夢」は見える色でメッセージが分かる!

前半では、龍神様の「雲の夢」は、『好調な未来、安定した心身の状態』を表したメッセージであるとお伝えしました。

更に詳しく調べると、見える雲の色によってもメッセージが違うようです。

ぴよ吉
ぴよ吉
へ〜!そうなんだ!

次は、雲の夢で見える色について詳しく紹介していきますね♪

 

雲の夢は見える色でメッセージ性が違う!

色は潜在意識とダイレクトにつながっているため、夢の中で見る色もそれぞれ暗示の意味が異なってきます

龍神様の雲の夢のメッセージに、色によるメッセージが加わり、内容がより深いものとなっているようです。

ぴよ吉
ぴよ吉
色によってもメッセージの意味が違うんだね〜

今回は、「白」「黒」「金」の雲についてご紹介していきます。

 

それぞれの色の意味をご紹介!

夢占いで、白は『幸運』、黒は『予期せぬ災い』、金色は『富・名誉』という意味があります。

龍神様の雲には、『好調な未来、安定した心身の状態』というメッセージがありましたので、そこに色による意味を加えると何か変わってくるのでしょうか。

ぴよ吉
ぴよ吉
どんな意味になるのかな〜!ワクワク!

それでは、龍神の雲の夢の色について一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

白い雲

夢で見た龍神様の雲が白色だった場合、『好調な未来、安定した心身の状態』の上に『幸運』が重なっている状態を表しています。

すなわち、とても良い運勢が訪れるでしょうという喜ばしいメッセージです。

仕事では、精神が安定し健康状態が良く、いい結果が残せるかもしれません。

更に、仕事の幅が広がるチャンスを得られたり、転機が訪れるかもしれませんよ!

恋愛面では、精神的に安定することで、お相手様との関係が良好・順調に進み、大きな展開が望めるかもしれません。

とても楽しみですね♪

ぴよ吉
ぴよ吉
良いことがいっぱい訪れるんだね!

白い雲の龍神様が夢で見えた方は、「好循環の連続」というメッセージですので是非ワクワクしながら過ごしてみてください。

きっと龍神様が、良い未来を引き寄せてくださると思います!

 

黒い雲

『黒』と聞くと、良いイメージがない方も多いのではないでしょうか。

夢で見た龍神様の雲が黒色だった場合、『好調な未来、安定した心身の状態』という意味が反転してしまいます。

黒には、「予想しなかったトラブルの訪れ」という意味があるため、日常生活に問題が発生し精神的に苦痛を感じてしまうことを暗示しているようです。

安定した精神状態が悪化し、悪いことに注意が向きがちになることで、仕事で能力を発揮できなかったり、日常生活に悪いことが起こりやすくなったりする可能性があります。

でも安心してください。

このような可能性があるということを、黒の色は事前に知らせてくれているだけなのです。

もし、黒色の雲の夢を見たら、いつも以上に丁寧に言葉や行動を選んでみるよう心がけることが大切かと思います。

どんな出来事も最善の未来に続いていますので、恐れる必要はありませんよ。

その時に湧いてきた荒々しい感情を手放していくことでご自身の波動が上昇し、そのような出来事は次第に減っていくでしょう。

黒色は、言い換えると『魂が更に成長する機会が訪れます』というメッセージです。

ぴよ吉
ぴよ吉
ほっ。恐がりすぎなくていいんだね。よかったよ〜

起きた出来事に落ち込むことなく、ご自身の心や魂の望みを聞くことも大切ですよ。

 

金色の雲

夢で見た龍神様の雲が金色だった場合、『好調な未来、安定した心身の状態』の上に『富や名誉』という意味が加わります。

つまり、全体的に好調な運勢であり、その中でも金運と仕事運の運気が急上昇するというメッセージなのです。

例えば、収入アップや臨時収入の可能性も高いですし、自己啓発によりご自身の能力を高めることで仕事面での能力発揮、新たな仕事に繋がるということも考えられます。

金銭面や仕事面での変化は、人生がガラリと変わるチャンス到来かもしれません。

ピンときたこと、惹かれることにどんどんチャレンジされるのが吉ですね!

また、現在、そんな予感が全くしないな〜!という方も大丈夫。

運気は上昇傾向です。

龍神様の背中に乗った気分で安心して気持ちよく過ごしましょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
龍神様の背中に乗ったら運気も急上昇しそうだね。

ぜひ、こんな生活がしてみたいという未来をゆったり思い描く時間を作ってみてください。

龍神様が素晴らしい未来に連れていってくれることでしょう!

 

龍雲の夢まとめ

今回は、「龍神様の雲の夢」と「見える雲の色」による意味の違いについて解説いたしました。

龍神様の形をした雲の夢には、「好調な未来、安定した心身の状態」という基本的な意味がありましたね。

さらに見える雲の色が「白」、「黒」、「金」でメッセージの意味も大きく違いがありました。

夢占いは奥が深いですね〜。

ぴよ吉
ぴよ吉
僕も龍神様の雲の夢、見たいな〜!

もし、雲の夢を見たら、龍神様からのメッセージを受け取ってみるといいかもしれませんね。

これからも、龍神様にあやかって豊かな毎日を送られることを祈っております。